カップル

ピニトール配合のベジママは男性でも大丈夫?その理由とは?

ベジママに配合のピニトールの効能とは?

あまり耳にしないピニトールという成分ですが、最近は妊活中の女性の間では知られるようになってきました。不妊の原因はさまざまありますが、中でも女性に多い原因の一つに多嚢胞性卵巣症候群という症状があります。これはホルモンのバランスが崩れて男性ホルモンが多くなってしまい排卵しにくくなってしまう病気です。ピニトールはこのホルモンバランスの働きを正常にしてくれる働きがあるので、妊娠しやすくなる事が期待されています。

実際、多嚢胞性卵巣症候群でもピニトールを飲み続けて妊娠したという方はたくさんいます。

ベジママは妊活中は男性も飲んだほうがいい?

女性の場合はピニトールで妊娠しやすくなる事は知られてきていますが、実は最近は男性も摂取した方がいいと言われています。

ピニトールは血糖値を下げて正常に戻してくれるという働きもあるのです。

男性は仕事などでや食生活が乱れたり、不規則な生活になりがちで血糖値が高い方も少なくありません。

それが続くと生活習慣病になるリスクがあります。生活習慣病は男性不妊の原因になる事もあるので、健康な体作りのためにもピニトールを摂取する事がおすすめです。

不妊の原因は何も女性だけではありません。原因ははっきりわからないけどなかなか妊娠までいかないという場合は、二人で妊娠にむけて健康な体を作れるように必要な栄養素や成分を摂るようにしましょう。

ピニトールを効率良く摂取するためには

ピニトールは大豆や黄な粉などの食品にも含まれていますが、毎日適量をとるのは大変です。そこでおすすめなのが「ベジママ」というサプリメントです。

ベジママは妊活中の女性の間では有名で飲んでいる人はたくさんいます。

女性が飲むものと思われがちですが、男性も一緒に飲む事で妊娠率が上がる事が期待されています。

さらに妊活中の男性におすすめしたい理由に、ベジママには葉酸などの体作りに必要な成分も入っているという事があります。葉酸は妊娠中の女性には欠かせないものですが、それ以外にも健康な精子を作るのに必要な成分も含まれています。最近では葉酸サプリはたくさんでていますが、葉酸とピニトールが含まれているサプリはベジママだけです。

夫婦2人でベジママを飲んで妊活している人は多い

妊活は夫婦二人で協力してするものですから、女性だけが頑張って食事に気をつけたり、サプリを毎日飲んでもあまり意味がない場合があります。

夫婦二人でベジママを飲む事で、「お互い協力している」という一体感もうまれますし、女性が一人で頑張るストレスというものがなくなります。

基本は規則正しい生活とバランスのとれた食事、そして最後にベジママを飲んで健康な体になるように心がけましょう。ベジママを飲み始めて生活習慣病が改善さたという方もたくさんいます。健康になった上で妊娠する事ができたらさらにうれしいですよね。

ベジママの詳細

ベジママ

価格 5500円(税抜)
内容 1個120錠入り
1日目安量 4錠
特典・お得なコース 初回半額キャンペーン中➝2750円(税抜)
形状 タブレット
サプリの大きさ 10mm
発送 地域にもよるが早い地域で翌日にお届け

ベジママを最安値で購入するならこちら